FC2ブログ

膿皮症、再々発。

年が明けてから、こうちゃんの膿皮症が再々発しました。
再々発というより、治りきらずに悪化していた、という方が正しいかも。

お尻から背中にかけての発疹だけでなく、太ももや肩の後ろの方まで広がっていました。

前回、病院に行った時は注射と抗生剤を2週間飲みましたが、それでも治りきっていなかったという
事は、免疫疾患???と心配になり、セカンドオピニオン的な意味合いを含めて、いつもと違う病院へ
かかってみる事にしました。

・・・・・・が!

いつもの病院よりも、厄介というか何というか、こーちゃんを見もせずに持論を展開する先生でした。

私達は、頻繁にぶり返す原因や、普通なら2週間そこそこで治るものが治らない原因を知りたかったのに
食べ物を与えすぎとか、生活環境(部屋や普段使うものを除菌する)の見直しが必要とか、とにかくやたらと
喋る先生で・・・・。

で、最終結論が、アレルギーも持っているかもということで、出された薬がコレ。
IMG_6335.jpg
仮にも獣医さんが処方するんだから、先生なりの考えがあるんだろうと思って薬を貰って来ましたが・・・・。

家に帰ってから、あれこれ考えだしたら、なんか腑に落ちない。

まず、錠剤を希望しても無いと言われ、出た粉薬の量がハンパなく多い

食いしん坊のこうちゃんでさえ、薬がかかったご飯は残す始末

ジャーキーをふりかけたり、どうにかこうにかして食べさせるのに所要時間20分。

こうちゃんも、私達もストレスなので、トレーナーの先生に相談してみました。

先生も薬を見てびっくりしてました。こんな量の薬は初めて見ましたって言われちゃったよ。。。

いつも通りにご飯を食べられない時点で、生活のリズムが狂ってるんだって。
どうりで、散歩でうんPしない訳だよね。
うんPの質も悪くなる一方だし。

摂生しているうえに、唯一の楽しみのご飯が激マズじゃ・・・・テンション下がる一方だよね。

で、薬はもう少し頑張って飲ませてみるとして(痒がらなくなってきたので)
摂生は解除することにしました。

トレーナーの先生のアドバイスで、お薬はふかしたカボチャにオリジンのフリーズドライとMIXしてあげる事にしました。
こうすると、がっつかないけど嫌がらずに食べてくれたんです^^

病院でNGだと言われた、おからや野菜、ヨーグルトも復活させました。

今朝の散歩は、うんP2回してボール遊びも少し出来ました^^
IMG_6330.jpg

かかりつけの病院は少し遠いので、もしも緊急を要する時に近くの病院にかかった事があるといいかな、という思いも
あって今回は違う病院へ行きましたが、思いっきりハズレでした。

札幌の病院で、皮膚の専門外来はあるんですが・・・・・・遠いの~~~!
行けるとしたら週末だけど、今週末にお姑さんが検査入院でね。
病院がまた遠くて~。高速で1時間はかかる・・・(;・∀・)
週末は、バタバタしそうな我が家です^^;;